名古屋の探偵さん
悩み
決意
探偵探し
相談
依頼

個人情報

資質

ストーカー

盗聴器
 
   
Message

『盗聴器』
他人が自分しか知らない情報を知っている、なぜかもれていると感じた場合、怖くなりますよね。
相手が何の目的に、分からないのが一番不安になります。

盗聴器が仕掛けられているようなので、発見して欲しいと探偵に依頼した場合、
結構な金額がかかります。
なので、自分で盗聴器発見器を購入して探すほうがお金がかかりませんが、市販?のものでは、見つかりにくいこともあります。
確実に仕掛けられていると感じた場合は、探偵に依頼したほうがいいかもしれないですね。

日本国内で一年間に販売される盗聴器は20万個以上、年間10億円市場が盗聴ビジネスで上がっているそうです。
1日に1000個以上設置されているというのが現実です。
防犯にも気をつけ、侵入しにくい家にしましょう。
盗聴器が仕掛けられているのは、どんな場所が多いかというと、電話回線、コンセント、エアコン、テレビ、ベット、机、家具の裏に仕掛けられている場合があります。照明器具、ドアポストもチェックしてみましょう。
そのほかには、目覚まし時計や、ぬいぐるみ、電気スタンド、ペンなど、プレゼントでもらったものの中に盗聴器が仕掛けられている場合もありますから、親しくない人、信頼できない人からは、物をもらわない事です。

車に仕掛けられる場合もあります。鍵の管理をしっかりとしてすきを与えない事です。
電気を使って、情報が収集しやすく、遠くにいる人にでも話が出来たり、メールが出来たりと、連絡が取れるようになったのはありがたいことですが、情報社会は、情報が漏れるという危険性が昔より大きくなりました。




 



Copyright(C) nagoya no tantei All Rights Reserved.