名古屋の探偵さん
悩み
決意
探偵探し
相談
依頼

個人情報

資質

ストーカー

盗聴器
 
   
Message

『耐えること3ヶ月の決意』
そして、耐えること3ヶ月。
毎月届く請求書を待つことだけに、時間をやり過ごしていた。
やはり毎週火曜日に電話をかけていた。
3つめの請求書が届いた夜。
わたしは元夫に直接聞いてみることにした。
最初はなかなか、本当のことを話さず、職人さんの家だと言い張る元夫にわたしは「じゃあ、明日電話してみるね。」というと、様子が変わってきた。
そして、ついに以前交際していた女性だと打ち明けられた。
そのときは、それで落ち着いたかに見えた。
しかし、元夫はかなり女性にだらしがないらしく、それからもちょくちょく女性の存在をちらつかせてくれる。
結婚して2年がたった頃、どうやら定期的に会っている女性がいるんじゃないかと感じ始めた。
やたらと休日出勤が増え、飲み会の機会も増えた。
それに比例して、お金を貸してほしいと、毎月3万円以上持っていってしまう。
ここまでくると、知らんふりはできない。
前回のことで明細書のチェックを自分でするようになったので、電話番号すらつかめない。
そこで、頭に浮かんだのは『名古屋の探偵さん』。
わたしはついにタウンページを手にした。






Copyright(C) nagoya no tantei All Rights Reserved.